ブランディングデザイン

CMSサイト構築

CMSとは、Webサイトのコンテンツを管理するシステムです。
サイトの規模が大きくなると、専任スタッフで運用管理するには限界が生じます。
CMSを導入した場合、営業担当者が自分で情報をすばやく更新することができます。
アンクベル・ジャパンでは、CMSの特性を熟知したディレクターがプロジェクトをリードし、最適な方法をご提案します。

CMS構築 / アプリケーション導入

目的と予算によって、アプリケーション導入かCMS構築の2種類の導入方法があります。
アプリケーション導入の場合、数ある市販のCMSアプリケーションの中から、クライアント様のご要望に沿った最適なアプリケーションを選定・導入します。
一方、CMS構築では、特性を熟知したディレクターがヒアリングし、最適なシステム設計、安定した運用体制をご提案いたします。

CMS構築

CMSの構築には、サイトの構造やページ間の連携方法など、導入後の成果を左右するポイントが多く、構築後は後戻りも容易ではありません。
だからこそ運用までを見据え、確実に成功へと導くための総合力が必要です。
アンクベル・ジャパンでは、CMS構築の豊富な経験を通じて培ってきたノウハウや技術力で、デザイン制作からシステム開発、導入後の運用に至るまでをフルサポートします。

【CMS構築事例】

見積依頼フォームのカスタマイズ

見積の項目は部署によって大きく異なります。
部署ごとに必要な見積フォームをカスタマイズできるCMSを構築することで、お客様それぞれに合った見積依頼フォームを作成できます。

データベースとの連携によるパーソナルページの自動生成

データベースと連動させることにより、ECサイトやキャンペーンサイトのように、お客様がサイトにアクセスしたタイミングでパーソナライズなページを表示させるという、高度なサイト管理も可能です。(データベースとの連動は、こちらをご覧下さい)。

※ECサイト・・・、「eコマースサイト」の略称。商品やサービスをインターネット上で販売しているサイト。

CMSアプリケーション導入支援

コストパフォーマンスの高いCMSアプリケーションを導入することで、手間をかけずにコンテンツ管理ができます。
CMSアプリケーションはサイトの更新作業に向いており、誰でも簡単にWebサイト更新作業ができるようになります。

【CMSアプリケーション導入事例】

IR情報や採用情報の更新

IR情報や採用情報など頻繁に更新するコンテンツは、CMSアプリケーションを導入することによって、すばやい更新が可能になります。
「10時ちょうどに公開したい」といったリアルタイムな更新ができることも、CMSならではの魅力です。