ブランディングデザイン

会社案内

会社案内は、社内外の人々が企業を理解するために大きな役割を果たすツールです。
アンクベル・ジャパンは会社案内の制作において、「その会社が行っているビジネスをどう分かりやすく伝えられるか」を最大限に考え、ご提案します。
経営陣だけでなく現場の人も同じイメージを一緒に共有し、意識を同じ方向へ向けるきっかけ作りになることを目指しています。

お打合せ・ヒアリング

まずはお打合せとヒアリングを行います。
その際、経営トップや営業担当者、現場担当者へのインタビューを行う場合があります。
「経営者が何を考えて経営しているのか」を知り、人事や営業などの現場の視点も織り交ぜて企業を多面的に理解することが重要と考えているからです。
「伝えるべきこと」を洗い出し、クライアント様と方向性を確認し、コンセプト提案に繋げます。

コンセプト・デザイン提案

コンセプトが決定したら、デザイン案と効果的な見せ方(用紙、加工、印刷方法)をご提案します。
インターネットやモバイルなどのメディアが発達した現在では、紙媒体は紙でしかできないサプライズのある表現が不可欠になっています。
それぞれのコンセプトに最も適した見せ方を、経験豊富なデザイナーが総合的にご提案します。