シンポジウム・イベント・展示会

Flashコンテンツ

展示会では、製品を試せるブースや疑似体験ができるブースなど、その展示会に行った人でなければ味わえない体験系に注目が集まります。
Flashでのリッチコンテンツが一般的となった現在では、複雑なサービスや持ち出しが難しい製品をバーチャルで体験してもらう展示ブースも増えています。
制作したFlashは、展示会に限らずWeb上に掲載することで多くのユーザーに体験してもらうことができます。
アンクベル・ジャパンでは、デザイナーとWebオペレーターが連携し、クライアント様の製品・サービスの特性を活かしたFlashコンテンツをご提案します。

多様なFlashのご提案

まずはイベント・展示会に来る客層や製品・サービス内容をヒアリングします。
製品・サービスを深く理解した上で、どのようにFlashを使うのが効果的かを検討し、魅力を最大限に引き出すコンテンツをご提案します。
例えば、操作が難しい製品をFlashで擬似体験してもらうことによって、説明したりカタログを読む面倒を省くことができます。
また、住宅展示や大型機器展示など会場に持ち込めない商品などを360°カメラで撮影し、画像とFlashを組み合わせることで臨場感のあるバーチャルコンテンツとなります。
クライアント様の目的に応じて、多様なFlashコンテンツをご提案します。