シンポジウム・イベント・展示会

ロゴマークデザイン

イベントロゴは、そのイベントを象徴的に表すシンボルとして関係者の意識を統一するのに高い効果があります。
イベントやシンポジウムにとっての訴求ポイントを明確に表現し、様々なグッズにも展開できるロゴをデザインします。

デザイン開発

イベントロゴは、会期中の1~2年間のみ使用するものや「第○回~」というように回数だけを変えて流用するものなど様々です。
例えば、イベント期間中のみ使用されるロゴは、一目見て開催地が伝わるようにデザインしたり、テーマを具体的に表したり、より明確で分かりやすいメッセージが必要となります。
逆に回数だけを変えて流用するものは、飽きのこない高い完成度が求められます。
多くの実績と経験を持つデザイナーが、使用目的や展開までを視野に入れてデザインします。

ロゴの展開

イベントロゴはグッズや案内状などの紙媒体、WebサイトやPDFなどのデジタル媒体へと、幅広く利用されます。
アンクベル・ジャパンではロゴデザインの開発と合わせて、様々なメディアへの展開をご提案します。
あらゆるメディア制作に対応ができ、制作物に応じてアウトソーシング先を探す手間を省きます。
(クロスメディアソリューションについて、詳しくはこちら